中古車の買取をして欲しい時のポイントとは | 和歌山車買取業者で車を高く売る方法!






中古車の買取をして欲しい時のポイントとは

車の買取で最も多いのが、中古車ではないでしょうか。

この中古車をどれだけ高く売れるか、吟味して店舗を選んだ方もいるでしょう。

もしくは、買取額が高くなると言われる時期を待っている方もいるかもしれません。

そんな中古車ですが、買取の時に重要となるポイントは何なのでしょうか。

気になるその点についてを、ご説明していきたいと思います。

時期よりも中身重視

車の買取相場は、一日単位で変わりやすいとも言われています。

そんな中でも、春は売り時であると言われています。

しかし、この春になったから必ずしも価格が上がるというわけではありません。

なので変に時期を待つよりも、「思い立ったが吉日」で、すぐに売りに出したほうがいい場合も多いです。

この見極めが難しいところですが、しっかりとメンテナンスや掃除がされていれば、時期に関係なくいい値段が付きやすいです。

走行距離は短いほうがお得

車の走行距離は、どれだけ車が使われてきたか判断できるところでもあります。

この距離が長ければ長い程、車は寿命が近いことにもなります。

なので、必然的に査定額も低くなってしまうのです。

因みに年間走行距離の平均値は、普通車では約10,000キロメートル、軽自動車では約8,000キロメートルとなっています。

これを基準に、自分の車の走行距離を確認してみてください。

エンジン周りは厳しく見てくる

中古車であってもなくても、車のエンジンに関した部分は厳しく見られます。

それこそエンジンが上手くかからなかったら、大幅な減額となってしまう程です。

中古で売りに出すのなら、ここのメンテナンスは忘れないでください。

他にも改造されていないか、修復された箇所があるかどうかも見てきます。

新しいものに変えてある場合は、プラス査定になるようです。

中でも車台番号は一番重要であり、これに問題があるとどんな車であっても買取されない場合があります。

中古車だからこそ、どこでマイナス査定されるか分かりません。

どこを見られても大丈夫なように、車の隅から隅まで綺麗にしてください。

洗車をすることもいいので、いつもより綺麗に洗ってあげてください。